オートロック(集合玄関キー)が回らない、キツイ・・交換。

CIMG8767

オートロックの玄関ですが、入居者の皆様はそれぞれの部屋の鍵で開けます。

ある日、複数の入居者から連絡があり、オートロックを開けるときに鍵を差し込んでもうまく回らない、

カギが回らない、引っ掛かりがあるので何とかして欲しいとの事で見に行きました。

 確かに引っ掛かりがあります。何回かやっているとたまにカギが全然回らない時がありました。

この手のオートロックは逆マスターと言って、このマンションの場合は16世帯全ての部屋の鍵で

オートロックのドアが解錠できるような鍵の差込口(シリンダー)が取り付けられています。

CIMG8766

シリンダーのあたりを良く見ると、

CIMG8765

 あらら、シリンダー本体が回転していますね通常on/offの表示は真上に来るように

取り付けられているはずなのですが。。。

きっと、鍵を差し込んで回す時に引っかかりがあったので、無理にこじって回してしまったのでしょう。。

(入居者のみなさん、スミマセン。)

ひとまずシリコンスプレーを大量に鍵穴にスプレーし、大分スムーズに動くようになりましたが、

まだ少し引っ掛かりがあります。。

考えてみると、1日朝晩の出入りで2回差込み×16世帯×365日×10年ですからね、

・・・今までに 116,800回も差し込まれ、回されてきた訳です。。。

 交換を前提にカギ屋さんに点検と見積もりを依頼しましたが、

やはり、この位の頻度で同じような症状が出るオートロックが多いようです。。。

また、「オートロック操作盤(集合玄関キー)の逆マスターシリンダー」・・・と言う正式名称だそうです・・・は

当然、オーダー製作で納期が1ヶ月くらいかかるのと、高く付く訳です。

 で、オーナーさんと相談した結果、シリンダーを交換する事になりました。。

(入居者の皆さん、あと1ヶ月くらいご辛抱下さい。。スミマセン。)