キッチン蛇口付け根からの水漏れ(ピンホール)

CIMG9756

ここ、分かります?

台所の混合栓の付け根から水が漏れていて、パッキンを交換しても水漏れが直らず。。。

ひょっとして??と思って、カランの内側から照らしてみたら・・・・ナント、

穴が空いていてました。。。

こんな鉄の管に穴が空くんですね。。ビックリです。

このような小さな針のような穴の事をピンホールと言うようです。。

(水道屋さんに聞くと、良くあるようです。。。)

という事で、ひとまずはこのように「シールテープ」というモノを管に巻きつけて応急処置。

CIMG9753

左側、カランの付け根の白い部分です。

これでひとまず水漏れが止まりました。

そして、後日のこのカランだけを新品と交換しました。

型の古いものだったので、ホームセンター経由でメーカーから部品を取り寄せました。

CIMG9848

 で、交換後です。

カランも新品になってピカピカです。見映えも良いですねw。

入居者の方にも喜んでいただけましたw。

 

この記事を書いた人

中村
中村
 ご覧頂きありがとうございます。
不動産ラボ 研究員(管理担当)の中村ですw。
アパート・マンションの管理業務に日々頑張っています!
 
管理の仕事は細かな事の積み重ねですし、決まった事の繰り返しみたいな部分もありますので、何も考えず(疑問も持たず?)に行っても一応はキチンと業務を遂行した事にはなります。。
それでもきっと何のクレームも無いはずです。

ですが、「ここを○○したらどうだろう?これって現状のままで良いのだろうか??」などと疑問を持って行う事で、よりコストのかからない管理方法が見つかったり、同じコストでもより効率的に入居者満足、オーナー満足につながる事が発見できたりします。

ただお預かりしているだけの物件だと思わず、自分の物件だと思って日々愛情を注いで管理させてもらっています。

 ご質問、お問い合わせなどはお気軽にどうぞ!

コメントフォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です