自動販売機の電気代(メーター付けるといいですよw)

CIMG4993

自動販売機(コーラとか)を設置しているアパートは意外と多いかと思いますが・・・

その『電気代』ってどうなんでしょう。。。。

いくら売上=バックマージンが上がって、いくら電気代=経費がかかるんでしょうか。。。

 そういう時は、電気メーターの『子メーター』を取り付けるといいですよ!

毎月、自販機の会社から売上明細書と手数料=マージンの明細書がとどきますから、

自販機のコンセント前に取りつけた『子メーター』の指針を記録しておいて、自販機にかかる電気代

を計算するのですw。

こんな感じ(自販機の会社で取り付けてくれました!)

CIMG4991

 すると、

「今月は儲かった。」とか

「今月は電気代がかかっているのでトントンかな?」とか

分かるわけです。

 すると、自販機の会社に

「もうちょっと省エネの自販機と入れ替えて!」とか

「電気代がかかりすぎるから、HOT飲料をちょっと減らして!」などの

具体的な要望を自販機の会社に出せるわけです。

 ちなみに、ウチの管理のアパートではコカコーラの自販機に全部切り替えました。。

やっぱり、売上げ=マージンが他のメーカーとは違います。売れています。。

どうせ設置するなら、少しでも利益になった方が良いですよね!

精算も自販機の会社で全部やってくれるので、ウチの事務手続きも何もありません。

このアパートの場合も毎月確実に利益がでているので、

オーナー様には喜んでいただいてますw。

 

この記事を書いた人

中村
中村
 ご覧頂きありがとうございます。
不動産ラボ 研究員(管理担当)の中村ですw。
アパート・マンションの管理業務に日々頑張っています!
 
管理の仕事は細かな事の積み重ねですし、決まった事の繰り返しみたいな部分もありますので、何も考えず(疑問も持たず?)に行っても一応はキチンと業務を遂行した事にはなります。。
それでもきっと何のクレームも無いはずです。

ですが、「ここを○○したらどうだろう?これって現状のままで良いのだろうか??」などと疑問を持って行う事で、よりコストのかからない管理方法が見つかったり、同じコストでもより効率的に入居者満足、オーナー満足につながる事が発見できたりします。

ただお預かりしているだけの物件だと思わず、自分の物件だと思って日々愛情を注いで管理させてもらっています。

 ご質問、お問い合わせなどはお気軽にどうぞ!

コメントフォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です