管理会社の変更・・・何も手入れしないとこうなる。。

CIMG1239

管理会社を変えたくなるとき・・・ってありますよね。

例えば、こんな風に雑草が生い茂っていて、部屋の窓まで雑草が覆い被さっているような状態。

写真でみると雑草もキレイに見えますが、実はこの草、トゲトゲで変に青臭~いニオイを放つ

やっかいな雑草です。

 という事で、建物の見映えや入居者の気持ちを全く顧みていない(失礼?)と思われる管理会社から当社へ

管理変更の依頼がありました。

管理会社の変更の時には種々諸々やることがあるのですが、管理が変更になってまず最初にやったことが、

この物件の場合、雑草の処理でした。

あまりにもヒド過ぎますからネw。

・・・・という事で、当社に管理が変わってからこんな風になりましたw。

CIMG1889

 キレイでしょ!

ついでに、オーナ様のご厚意でごみカゴも変えて頂きました。

入居者はゴミが入れやすく、ゴミが散らからず、カラスも寄りつきにくく、また、ゴミ収集の方にも優しい

ゴミ箱です。

・・・ちなみに、札幌市から(一部、ちょっとだけですがw)補助金が出ました。

札幌市もこのタイプのフタ付きのものを勧めています。

この記事を書いた人

中村
中村
 ご覧頂きありがとうございます。
不動産ラボ 研究員(管理担当)の中村ですw。
アパート・マンションの管理業務に日々頑張っています!
 
管理の仕事は細かな事の積み重ねですし、決まった事の繰り返しみたいな部分もありますので、何も考えず(疑問も持たず?)に行っても一応はキチンと業務を遂行した事にはなります。。
それでもきっと何のクレームも無いはずです。

ですが、「ここを○○したらどうだろう?これって現状のままで良いのだろうか??」などと疑問を持って行う事で、よりコストのかからない管理方法が見つかったり、同じコストでもより効率的に入居者満足、オーナー満足につながる事が発見できたりします。

ただお預かりしているだけの物件だと思わず、自分の物件だと思って日々愛情を注いで管理させてもらっています。

 ご質問、お問い合わせなどはお気軽にどうぞ!

コメントフォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です