車庫前グレーチングの掃除

グレーチングの詰まり枯葉

このような感じで、車庫前の排水溝(グレーチング)内、U字溝の中に土やホコリや枯葉などが溜まっています。。。

毎年毎年掃除する必要もないのだけれど、ここまで詰まっていたらちょっと心配です。。。

車庫前グレーチング

本来はこのように車庫前に排水溝があり、大雨など際には車庫内への水の浸水を防ぐためのものですね。

なので、枯葉などで詰まってしまうと車庫内に水が浸水してくるかもしれないのでキレイにしておいた方がいいのです。今日はここを掃除しますね!

こんなのだったのが、            このように!

グレーチングの詰まり枯葉 CIMG8013

ほとんどが枯葉と土です。。。。

 

ついでに、こちらのアパートも掃除。

こんなに枯葉、土がありましたが、

グレーチング掃除

キレイになりました!

グレーチング掃除

ちなみに、このU字溝、幅が10cm程しかないので、通常のスコップなどは入って行きません。使い物にならないのです。

そこで何を使うかというと、園芸用のシャベル(子供用のシャベル?)みたいなものを使って地味~に、地道に掃除していきます。

ホコリは立つし暑いし汗でるし♪ 意外と大変です。

まぁ、1年間でこんなに土砂や枯葉が溜まるものではないですから、2~3年に1回くらい行う頻度でしょうか?

 

自主管理しているオーナーさんなどは、たま~に車庫前のグレーチングのフタをはずして見て、点検しましょうね!

 

この記事を書いた人

中村
中村
 ご覧頂きありがとうございます。
不動産ラボ 研究員(管理担当)の中村ですw。
アパート・マンションの管理業務に日々頑張っています!
 
管理の仕事は細かな事の積み重ねですし、決まった事の繰り返しみたいな部分もありますので、何も考えず(疑問も持たず?)に行っても一応はキチンと業務を遂行した事にはなります。。
それでもきっと何のクレームも無いはずです。

ですが、「ここを○○したらどうだろう?これって現状のままで良いのだろうか??」などと疑問を持って行う事で、よりコストのかからない管理方法が見つかったり、同じコストでもより効率的に入居者満足、オーナー満足につながる事が発見できたりします。

ただお預かりしているだけの物件だと思わず、自分の物件だと思って日々愛情を注いで管理させてもらっています。

 ご質問、お問い合わせなどはお気軽にどうぞ!

コメントフォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です